社員インタビュー

秋元翔

入社したきっかけを教えて下さい。

結婚を機に上京しなければならなかったためです。奥さんの御父さんが青森での結婚を許してくれなかったためです。

現在の仕事内容について教えて下さい。

マーチャンダイジング・グループの工程を割り振ったり、実際に現場で業務を行ったり、グループ・会社を良くする為会議を行っています。

仕事をする上で大切なことは何ですか?

仕事一つ一つの意味を知ることです。意味を持てなければ、ただの作業になってしまいます。それでは想いのこもった仕事ができず、同時にVisionを実現させることは難しいと思います。

仕事上で印象的なエピソードを教えて下さい。

限られた日数の中でプレゼンの資料を作らなければならず、普段の業務を行いながらではとても時間が足りませんでした。プレゼンの前日の時点で70%しか完成しておらず、残りの30%を仕上げるために同僚と近くのネットカフェに泊り込みました。22時から翌日4時までかけてなんとか形にすることができました。計画性が無かったと反省していますが、同僚と本気でなにかをやり遂げられたことは大きな財産になっています。

入社して身に付いたことは何ですか?

自分で問題を解決できるようになったと思います。ただなんとなく解決できるようになったのではなく、『なぜ問題が起こったか情報を集め、原因を探し、次にどのような行動をとるか、その行動に対しての振り返り、次はどうするか』と道筋を立てて考えられるようになりました。

会社とともに今後どのように成長していきたいですか?

会社がどんどん変わっていくとともに、私に求められることもどんどん変わってくると思います。そのときに過去の自分に囚われずに、私自身も変化・成長していきたいです。何の冒険もしなければ、何も得ることはできないと思います。

入社を希望される方にメッセージをお願い致します。

私自身まだまだ未熟者です。しかし自分で未熟と知っていれば成長できる可能性があると思っています。共に成長してINGをもっとよくしていきましょう。

ある日のスケジュール

9:00〜
出社 朝礼 メールチェック  スケジュール調整

10:00~
工程調整

12:00~
お昼休み

13:00~
制作業務

14:00〜
会議

16:00〜17:00
制作業務

18:00~
退社

ホリデースタイル
voice-side-akimoto 休日は専ら家族と過ごしています。去年の4月に息子が生まれ、現在1歳4ヶ月で非常にやんちゃです。育児が大変な反面、とても癒されるため家族と過ごす時間が私の休日です。